Ranault

1/3ページ

日産と日本で共謀してゴーンを獲得したとして東京検察を非難する防衛隊

元日産自動車を代表する法務チーム カルロス・ゴーン会長は25日、検察当局が「複数の違法な検察官の不正行為」に関与したとして、起訴を全面的に取り下げるよう求めたことを明らかにしたことを非難した。 防衛隊は、日産と経済産業省の職員がゴーンを追放し、日産と提携パートナーであるルノーとの統合を阻止したとして、検察官を非難した。 これは、日本の自動車メーカーの独立性を維持することを目的として、秘密のタスクフ […]

  • 2019.12.14

日産はルノーとフィアットの合併と結びついており、独立性の低い将来に直面することになる

日産自動車 ルノーとフィアット・クライスラー・オートモービルズがより緊密な関係を築く計画を進めていることから、より大きなゴリラにつながる可能性がある。 日本の自動車メーカーはそれを好まないが、あまり選択肢がないかもしれない。 フィアット・クライスラーは12日、日産のパートナーであるルノーとの合併計画を発表した。これにより、世界第3位の自動車メーカーが誕生する可能性がある。 両社は現在日産との合併を […]

ルノーと日産との関係が深刻化し、業績が悪化している

パリス – 数カ月前から、ルノーは日産自動車と提携している。 経営陣と広報担当者の間で緊張が高まっている。 現在、日本の自動車メーカーの苦境は、本当に痛ましいところ、つまり、ボトム・ラインを打っている。 フランス最大の自動車メーカーは、日産の株式43%を保有しており、上半期のパートナー企業の業績不振が2100万ユーロ(2,340万ドル)の減益要因となったと発表した。 日産は前年度に8億 […]

日産は、ルノーにオリーブ支店を開設し、リレーションシップの最低水準を達成しました

日産自動車 西川廣人CEOは、日系自動車メーカーのガバナンス変更案をめぐる動きを受けて、ルノーにオリーブ支店を拡張した。 ファイナンシャル・タイムズ紙のインタビューで、西川氏は日産はフランスの自動車メーカーと「和平を成し遂げなければならない」と述べた。 両社のパートナーシップを「安定させ、強化する」必要があると同氏は新聞に語った。 「これが最も重要なことだ」。 日産とルノーの対立が新たな安値を下げ […]

ゴーンと日産に関する7つの質問

ワシントン-11月19日、日産自動車(NYSE:NM)の当時の会長だったカルロス・ゴーンが東京の羽田空港に私設ジェット機を着陸させた直後に逮捕された際、メディアは、同社から多額の賠償金を受け取ったとされる報道に注目した。 しかし、その後数週間のうちに、逮捕は、複数の幹部による不正行為よりもはるかに複雑なものであることが明らかになった。 ゴーン氏が逮捕されたのは、6月に導入された司法取引制度のもと、 […]

日産ガバナンス改革の一層の推進

PARIS/TOKYO-ルノーのジャン・ドミニク・セナード会長は28日、日産自動車のコーポレート・ガバナンス強化計画の一環として、ゴーン前会長が逮捕されたことを受け、不満を表明した。 セナード氏は、パリで開催される定時株主総会で、ルノーのチエリー・ボロー最高経営責任者(CEO)を新たな委員会に加え、日産の役員指名、報酬、監査を監督するべきだと述べた。 ルノーは日本の自動車メーカーの株式43%を保有 […]

フランスは、ゴーンが構築した偏った提携関係をめぐる緊張の中、ルノーと日産の合併構想を軽視している

・フランス財務相は、ルノーと日産自動車(建築家のカルロス・ゴーン氏)との20年にわたる提携関係を、金融犯罪の容疑で日本で逮捕されてから2カ月間、拘置所に残す計画はないと述べた。 Bruno Le Maireは、Journal du Dimancheに土曜日後半に発表されたインタビューで、「ルノーと日産の株式持合いの再均衡化や修正は表にはない」と語った。 フランスは、ルノーの指揮下にある「堅固で安定 […]

情報筋によると、日産は世界中で1万人以上の人員(期間工含む)削減を行い、利益が急落した。

日産自動車 事情に詳しい筋によると、1万人以上の人員削減を計画しており、経営陣の交代に取り組む自動車メーカーにとっては厳しい道のりを示している。 同筋によると、5月に発表された4800人の人員削減計画には、稼働率の低い海外工場が大半を占めるという。 同筋によると、この情報は未だ非公開のものだとは明らかにされていない。 同筋によると、同日の決算発表と同時に発表される見込みという。 日産は木曜日の発表 […]

  • 2019.12.11

日産、ルノー、三菱の3社は、カルロス・ゴーン時代以降、新たな合弁会社を設立し、新たなスタートを切る

横浜:日産自動車(株)、ルノー(株)、三菱自動車(株)とのグローバルな自動車提携スキャンダルのリーダー。 両社は、ライバルの自動車メーカーに勝つために、バランスのとれた、より強固なパートナーシップを目指すと発表した。 3社は、ポストカルロス・ゴーン・アライアンスの構造を明らかにするため、公正なパワーバランスで運営されるよう設計された新しい共同経営委員会を設立すると発表した。 ルノーのジャン・ドミニ […]

日産株主はルノーとの緊張したパートナーシップに懸念を表明する

日産自動車株式会社株主 2日、ルノーは、同盟パートナーのルノーとの豊富な関係に懸念を表明した。 一方、カルロス・ゴーン元会長の逮捕後、監督機能を強化するための新たなガバナンス体制を導入するにあたり、緑の光が当たった。 横浜で開催された年次株主総会では、複数の利害関係者がルノーに不信を表明した。 両社は合併提案と、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(NYSE:FIAT)との提携に関し意見が対 […]

1 3